スポンサーリンク
スポンサーリンク

寄付して断捨離!社会貢献型ミニマリストを目指しませんか?寄付先リスト7件

生活の知恵
truthseeker08によるPixabayからの画像
この記事は約3分で読めます。

コロナ禍でステイホームが叫ばれて、早1年過ぎ。
家にいると、お掃除する時間や断捨離する機会も多いですよね。

今回は、そんな断捨離で不用品を捨てる前に、もしかして寄付して人のお役に立てるかも知れない?というお話です。

調べるうちに、寄付も色々な形があることがわかりました。

1:寄付したものが、そのまま必要な方に送られ、リユースされる場合。
2:寄付したものが、買取業者で買取され、その収益を寄付する場合。

また、送料の負担についても様々な場合があります。

1:寄付する人が、荷物の発送料を負担する場合
2:運営費の一部も含めて送料を負担する場合
3:送るだけでなく、拠点に持ち込みが可能な場合

運営業者により様々な形があります。
ここは、と思うところをチェックしてみて、社会貢献型ミニマリストになりませんか?

様々な寄付が行える、寄付先リストをアップしました。
不用品を捨てる前にチェックしてみてください。

 

生活用品全般
こんなものまで寄付できるの?というような生活用品全般が寄付できます。
ただし壊れていたり、破れていたり、汚れていたり、自分がもらって嬉しくない中古品はNGです。
「新品だけど、自分の趣味が合わなくて使ってない」モノや

「時期が過ぎてしまったけど、まだ使えるおもちゃや絵本」など、

捨てたらゴミだけど、寄付して人のお役に立てるものもたくさんあります。

捨てようと思った時は、捨てる前にチェックしてみてください。

 

【いいことシップ】
https://eco-to-ship.jp/
運営:一般社団法人いいことファーム(大阪)
持ち込み可(横浜、大阪、札幌) リユースおよび再販による寄付

不用品の寄付で子ども達を支援。
寄付の実績を公表している唯一の団体だそうです。

【セカンドライフ】
https://www.ehaiki.jp/second/
運営:NPO法人グッドライフ
絵本
 絵本は時期が過ぎてしまえば、なかなか有効活用できないですよね。

お友達や甥っ子姪っ子にあげるにも限界があります。

そんな絵本たちに第二の人生を歩ませてあげませんか?

 
【絵本寄付書店】
https://www.ehonkifu-books.com/
運営:ケアミックス株式会社のCSR活動としての取組
リユースのみ
【リサイクル絵本のおみせ こども古本店】
https://www.kodomofuruhonten.net/
運営:法人名 株式会社こども古本店(北名古屋市)
買取および引取 リユース及び再販による寄付

 

ヘアドネーション
断捨離とはちょっと関係ないですが、

自身の髪の毛を寄付して、病気の子どもたちなどに人工ウィッグを贈ることができます。

各団体ごとに、寄付できる髪の毛の長さや形状など条件がありますので、ご興味ある方はぜひご確認ください。

 

【Japan Hair Donation & Charity】
https://www.jhdac.org/
運営:NPO法人 JHD&C(ジャーダック)
これまでの提供数などを公表しています。
【ヘアドネーションプロジェクト】
https://hairdonation.hero.or.jp/
運営:NPO法人HERO ヘアドネーションプロジェクト
オリジナルキャラのTVヒーローショーなどの収益も活動資金とされています。
【つな髪】
https://www.organic-cotton-wig-assoc.jp/
運営:株式会社グローウィングのCSR活動
髪の長さが15cm以上なら寄付できます。(他にも条件あり)
最後に

いかがでしたでしょうか?

 

この他にも探してみると色々寄付できる物もあり、また寄付先もたくさんあります。
このページも随時更新していますので、時々チェックしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました