スポンサーリンク
スポンサーリンク

算数と国語を同時に伸ばすパズル!学習ドリルのレビュー!

ドリル
この記事は約21分で読めます。

国語と算数の力を同時に伸ばしたいなら、この「算数と国語を同時に伸ばすパズル」はおすすめです。

なぜなら、ほぼ同じ数の国語と算数の問題が配置され、どちらに偏ることなく進めていけるからです。

パズルなので例えば、家庭での学習時間の最初にするのも良いかもしれません。

2問ずつ取り組んだとしても時間はそこまでかかることはないので、頭のウォーミングアップになると思います。

朝の学習タイムにも使えそうなこの「算数と国語を同時に伸ばすパズル」。

今回は、「算数と国語を同時に伸ばすパズル」ドリルの概要と特色、実際に使ってみての感想とおすすめポイントなどをご紹介します。

こどものドリル選びに悩んでいる保護者の皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

「算数と国語を同時に伸ばすパズル」ドリルとは?

「算数と国語を同時に伸ばすパズル」はシリーズで発売されています。

入門編、初級編、中級編、上級編とレベル分けされているものと、分数編というドリもあります。

今回はその中でも、「算数と国語を同時に伸ばすパズル」初級編をご紹介します。

ドリルの概要
対象学年 小学校 全学年
出版社 小学館
サイズ B5
実質学習ページ数 49ページ
価格(税込) 660円
1ページの単価 13円/ページ
初版年月 2014年7月
カラー 2色カラー
内 容
著者 宮本算数教室主宰
宮本哲也先生
出題形式 国語の文章を読んで答えを推理する問題25問
算数の計算ブロックパズル問題24問
1ページ想定学習時間 5分未満
何日で完了できる? 1日1ページなら49日で完了
1日国語算数1問づつなら25日で完了
コピーしやすさ B5を縦開きする冊子なのでコピーしづらい
解答ページの形式 後半ページにまとめて掲載
絵の多さ 国語の問題には小さい挿絵がある
先取りか復習か どちらでも

「算数と国語を同時に伸ばすパズル」ドリルの特色は?

この「算数と国語を同時に伸ばすパズル」は、「国語も算数と同じように論理的に解く」ことを目的に作成されています。

考える力と試行錯誤する力が身につく、「算数と国語を同時に伸ばすパズル」の3つの特徴を紹介します。

文章を正確に読み取る力がつく

国語の問題では、いくつかの文章が示される、推理問題です。

正確に一文づつ理解しないと、正解にたどり着くことが出来ません。

示された条件を整理する力がつく

問題の中の条件を整理しながら先に進めないと、誤った方向に行ってしまう可能性があります。

どのように整理していくのかも、最初の例題で丁寧に紹介されています。

何が問われているかを理解し、考えを組み立て、正解にたどり着く力がつく

途中の考え方を間違うと正答にたどり着けません。

常に問題を整理し理解していくことで、正答に近づけます。

 

問題は、頭の中だけで考えようとすると行き詰まるような問題です。

メモを用意して書き出したり、問題にメモしたりしながら、自分の考えを整理することで正答に近づけます。

ヒントや答えを教えることは、力をつけることにつながりません。

分からなければ、一度問題をやめて、後日改めて取り組む方が、解ける場合も多いのです。

焦らず、気長に楽しむことが推奨されています。

「算数と国語を同時に伸ばすパズル」ドリル:わが家はこんなふうに使ってます!

わが家では、自宅学習時間のスタートにこのドリルを使用しています。

1日、算数か国語のどちらかを1ページだけ。

難しいドリルの前にウォーミングアップのつもりで、頭を切り替えるためにこのドリルを入れています。

小2の息子には簡単なようです。

国語の方が解くのに時間がかかります。
算数はやり方さえ、理解できればあとはだんだんスピードアップして取り組むことが出来ました。

算数の計算ブロックパズルは「もっと難しいのがやりたい!」と気に入ったようです。

B5の縦型綴じのドリルなので、1枚づつ切り離して、使用していました。
その方が使いやすいです。

おすすめポイント

こどものモチベーションアップに繋がるのが、「級位認定証」です。

初級編では、10級、9級、8級の「級位認定証」がついています。
算数国語をそれぞれ8問ほどやると、認定証のページがあります。

名前も書き込めるので、子どもたちは「ここまでやりきった!」という達成感を得ることができそうです。

うちでも、名前と日付を書き入れ、壁に飾っています!

スポンサーリンク

「算数と国語を同時に伸ばすパズル」ドリルの評判と口コミ

「算数と国語を同時に伸ばすパズル」ドリルはどんなお子さんやママにおすすめ?

こんなお子さんにおすすめ!

パズル好きなお子さんにおすすめ!

ちょっとひねった問題が好きなお子さんには、国語の問題がぴったりです。
なぞなぞを解くような感覚で楽しく取り組めると思います。

こんなママさんにおすすめ!

就学前からお勉強につながるドリルをさせたいママにおすすめ!

このドリルなら字も大きく、ふりがなもありますので、未就学児でも十分に取り組めます。

字や数字が書けるようになったら、入門編から始めてみても良いと思います。

朝活など短時間で取り組ませたいママにおすすめ!

入門編から始めると、本当に短時間で1ページが解けます。

多少難しくなってきても、時間を区切って、途中までやらせる。

わからないところで終わると、次に取り組むときに新しい視点が見えたり、案外解けることも多いものです。

1ページ1問しかないので、少しづつ継続して取り組ませやすいドリルです。

おわりに

学習塾でも取り入れられているこの「算数と国語を同時に伸ばすパズル」。

ぜひ、一度手にとって見てくださいね!

ここから少し宣伝です!

最近、「聴く読書」が人気です!

日常生活が忙しい中、空いている耳をつかって、本を聴いてみませんか?

Audibleなら、「聴く読書」ができます!

はは
はは

私も活用中!

車や電車での移動中、家事の時間などに耳から本を!

月額1500円で、12万以上の人気タイトルが聴き放題に!

新作やベストセラーも多数解禁されています!

今なら、30日間の無料体験キャンペーン実施中!

スマホやタブレットがあれば、どこでもいつでも聴くことが出来ます。
もちろんPCでも!

ダウンロードしておけば、オフラインでも楽しむことができます♫

いますぐ! 30日無料体験!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
参考になりましたら、ランキング応援クリックをお願いします!

     にほんブログ村 受験ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました